みやねえのWebuzz!!

沖縄在住フリーライター・編集者 みやねえ

【保存版】沖縄在住フリーランスが選んだ!宜野湾市の便利な電源カフェ特集(フリーWi-fiあり)

3665 views
【保存版】沖縄在住フリーランスが選んだ!宜野湾市の便利な電源カフェ特集(フリーWi-fiあり)

4. Topothesia(トポセシア)

Topothesia(トポセシア)の外観2017年11月15日に4周年目を迎えた、沖縄県内の学生が集うコワーキングスペース。琉球大学北口入口のすぐ手前、白い壁にイラストを施した外観を発見したら、そこが「Topothesia(トポセシア)」です。

1日中利用しても、フリードリンク付きで500円。フードの提供はありませんが、食事の持ち込み可能で、自弁も持ち込みできる人に優しい対応です。私はたまに琉球大学の学食に行くこともあり、一般人も利用でき、ポセシアから徒歩で行けます。また、道向いにはコンビニエンスがあるので便利ですよ。

 

店内の様子

勉強スペースとコミュニティスペースの2カ所に分かれ、ガラリと雰囲気が変わります。オーナー自らがDIYしたという手作り感とコミュニティを大切にした空間設計は、居心地の良さを発揮しています。

Topothesia(トポセシア)の勉強スペース勉強スペースには、手作りのテーブルが中央に置かれ、窓際のカウンター席と2名掛けのテーブル席もあり。真面目に勉強している学生さんの姿をときどき見かけ、私も集中してPC作業したい時に利用しています。

また、この部屋はイベントスペースとしても活用され、学生主催のイベントや就活関連のイベントを中心に開催しています。イベント情報は、Topothesia のTwitter(@Topothesia)で発信しているのでチェックしてみてださい。

Topothesia(トポセシア)のコミュニティスペースソファ席のコミュニティスペースが、なんとも素敵です。実はヴィンテージのソファが置かれており、ゆったりと座れる居心地の良さ。初めて来店すると、このソファ席を気に入る人が多く、打合せで利用するのにも便利です。

学生さんが入れ替わり立ち替わりに訪れ、時に賑やかだったり、クールな静けさが漂う日もあったり。全席で電源を利用できるので、PC作業もバッチリ! 打合せで利用する社会人の姿も見かけます。

Topothesia(トポセシア)のフリードリンク1日500円で利用でき、ドリンク飲み放題のお得感。フリードリンクの種類が多く、個人的には、デカビタCやコーンスープを飲むのが定番化しています。

私が開催している「Webライティング講座」でも利用させてもらっている会場が、「Topothesia(トポセシア)」です。昼間は窓から光が差し込み、穏やかな時間と音楽が流れるコワーキング&コミュニティスペースです。

Topothesia(トポセシア)のリノベーション事例とともに、どのような活動をしてるのか紹介した記事(前編・後編の2部作)がこちらです。

コワーキングの特徴まとめ

入店時は受付で名前を記入して、利用料500円を先払いします。その後は空いている席に座って自由に過ごせます。

◼ 1日利用500円の低コスト
◼ 学生が集うコワーキング
◼ ソファ席の居心地の良さ
◼ フリードリンク
◼ 飲食の持ち込み自由

 

店内の設備

◼ Wi-Fi:フリー
◼ 電源:全席で利用可能
◼ 食事:持ち込み可能
◼ ドリンク:フリードリンク
◼ 利用料:1日500円
◼ スタッフ:主にオーナーさん(野球好き)

 

【店舗基本情報】
Topothesia(トポセシア)
宜野湾市我如古2-12-6
098-943-6260
11:00~22:00
定休日:日曜日
http://topothesia.jp/

5. CODE BASE(コードベース)

CODE BASE(コードベース)2017年9月1日、誰でも無料で利用できるラボスペースの「CODE BASE(コードベース)」がオープンしました。場所は、プロトソリューションの第2ビル2階にあります。

CODE BASE(コードベース)のロゴ

初めて利用する方は、CODE BASEの受付で簡単な手続きをします。2回目以降は、受付で氏名と入室時刻を記入して、首からぶら下げるパスを受け取ります。CODE BASEは、プロトさんの社屋内にあるため、CODE BASEの室内を出る際は外部の人間だとわかるようにパスを身につけるのです。

ドリンクの自動販売機を設置した3階の休憩室も利用可能。お弁当などを持参すれば、ここで食べられます。ビルの隣にはコンビニがあるので便利ですよ。

 

店内の様子

ゆったり寛げるソファ席と長テーブルの席、壁際にカウンター席があります。ペットボトル以外のドリンクは、持ち込み禁止なのでご注意ください。

CODE BASE(コードベース)の室内設置されたPC(Windows)を自由に利用できるので、先日、マイPCの調子が悪かった時に利用させてもらいました。クラウドでデータ共有できるし、ポータブルHDDにデータを格納して持ち歩けば、サクサクと作業を進められます。

CODE BASE(コードベース)の室内この壁際席が集中力高まる席か!と思っていたら、室内が静かなのでどの席でも作業しやすい環境でした。また、プログラミングを中心にしたイベントを開催中。CODE BASEのTwitter(@CODEBASE098)で発信してるので、チェックしてみてください。

 

ラボの特徴まとめ

◼ 無料で利用できる
◼ PCを利用できる
◼ プログラミング系のイベントを開催
◼ ペットボトルのドリンク以外、飲食禁止
◼ 朝9時からオープン

 

店内の設備

◼ Wi-Fi:フリー
◼ 電源:各テーブルに設置
◼ 食事:なし
◼ ドリンク:3階の休憩室で購入可能
◼ 利用料:無料
◼ スタッフのお兄さん:丁寧&親切。

 

【店舗基本情報】
CODE BASE(コードベース)
宜野湾市大山7-10-14 プロト宜野湾 第2ビル 2F
098-890-2400
9:00~20:00
定休日:土曜日、日曜日(イベント開催時を除く)
http://www.protosolution.co.jp/codebase/

6. 番外編|GAKUARU BASE(ガクアルベース)

つい最近知りました。宜野湾市にこんな電源カフェがあることを。その名は「GAKUARU BASE(ガクアルベース)」、普天間宮の近くにあるようです。

GAKUARU BASE(ガクアルベース)

公式サイトをチェックすると、「シャワー」や「ティピーテント」も完備したコワーキングスペースと書いてあり、20時以降ならナイトユースも利用できるようです。これは気になりますね。コワーキングを利用するにも「要事前予約!」と書いてあるので、電話でご予約ください。

今度行った時に、詳しい情報を追記していきます。

 

店内の設備

◼ Wi-Fi:フリー
◼ 電源:あり
◼ 食事:なし
◼ ドリンク:あり
◼ 利用料:大人1日1,000円、2時間500円
◼ シャワー利用料:40分500円
◼ 利用時の注意点:事前予約が必要

 

【店舗基本情報】
GAKUARU BASE(ガクアルベース)
宜野湾市普天間1-24-5 2F
098-896-0801
10:00〜20:00
駐車場:宜野湾市市民駐車場を利用(1日200円)
http://gakuarubase.jp/

 

沖縄県内ですと、電源カフェを探すのはひと苦労。

宜野湾市は、利便性の高い電源カフェが多く、低コストのコワーキングスペースもありますので活用してみてくださいね!

〚スポンサーリンク〛
沖縄在住フリーライター・みやねえのTwitterはこちらです。 もうひとつのブログ「note」も書いてます。