ウェブイズム!新しい働き方 de 沖縄くらし

二拠点生活フリーライター・編集者 みやねえ

【2020年版】沖縄で開催!Webメディアで執筆しよう「初心者向け/Webライター育成講座」(お仕事紹介付き)

 2020-02-04
【2020年版】沖縄で開催!Webメディアで執筆しよう「初心者向け/Webライター育成講座」(お仕事紹介付き)

「文章術」は一生ものの武器として活躍できる時代。特に観光立県の沖縄では、ライター業はブルーオーシャン、つまりWebライターをやるならば、今がチャンス!だと思っています。沖縄のような土地柄ですと、インターネットを介して受注できる仕事はとても相性が良く、多様性に富んだ働き方が可能になります。

ライターの仕事は、ノートPCとネット環境さえあれば対応可能な仕事が多く、副業・複業の一環としてWebライティングの仕事を受注している方もいます。

しかしWeb上に掲載される記事数は年々増加傾向をたどる一方で深刻なライター不足を抱えています。その原因は、初心者や若手のライターを育成する機関が少ないこと。さらには、Web記事の原稿料って安いんじゃない?と世間では思われており、継続してライティングを学ぶ者やライターを本業として働こうと考える者が少ないことも挙げられます。

ここで一つだけお伝えしましょう。

Web記事の原稿料は「決して安くはない」と。3〜4年前と比較すると、Web記事の原稿料単価は上がっていると感じます。ライターを始めた2013年当初と比べて、私の原稿料も単価が80倍にアップしました。

沖縄のライター・編集者チーム「OKINAWA GRIT.LLC(オキグリ)」代表 みやねえ(@miya_nee3)と申します。この度、沖縄市の創業支援拠点「Stautup Lab Lagoon」さんにて「2020年版のWebライター育成講座」を開催することになりました。

 

沖縄で開催!Webメディアで執筆しよう。初心者向け/Webライター育成講座(座学5回+取材現場の実践講座)

ライターに興味を持つ人や若手のライター予備軍を育てるライター育成プログラム。ゴールは「Webメディアで記事を公開すること」です。今回の講座では、実際に取材を行いWeb記事を執筆していきます。

1本のWeb記事を執筆するまでのノウハウを学び、講座後にある程度のスキルを担保できた方には、沖縄のライター・編集者チーム「OKINAWA GRIT.LLC(オキグリ)」がサポートをしてライティング案件を斡旋します。ライターとして働く環境の提供、仕事に繋げていくプロセスを含めた「Webライター育成講座」です。

 

2018年版のWebライティング講座の参加者は、第5期が18名、第6期が12名。2019年版のWebライター育成講座(全5回)では、20名の受講生が参加してくれました。2019年の講座をレポートしていますので、よかったらご覧ください。

●第1週「Web記事の構成を知る、Webライティングの基礎知識」
https://okinawagrit.com/webwriter-course2019/

●第2週「写真撮影の基礎知識を学ぶ!撮影のトレーニング & アプリで写真加工」
https://okinawagrit.com/webwriter-course2019-2/

●第3週「ライブ取材!現場体験してインタビュー力を身につけよう」
https://okinawagrit.com/webwriter-course2019-3/

●第4週「人に伝わる文章を書こう!文章力の基礎を身につける」
https://okinawagrit.com/webwriter-course2019-4/

●第6週「ワークショップ形式!実際にWeb記事を制作しよう」+新年ランチ会のこと
こちらのレポートは、間もなく公開します。

●受講生20名が執筆した記事(ただ今、随時公開中)
まだ公開されてない記事もあるため、全ての記事が公開されたらブログにまとめます。

 

3月からスタート!Webライター育成講座の開催概要について

・開催日:2020年3月24日(火)スタート!毎週火曜、夜19:00〜21:00

1週目2週目3週目4週目6週目
3/24(火)4/2(木)4/7(火)4/14(火)4/28(火)

5週目は、4/15(水)〜4/26(日)の2週間で、チームごとに取材現場の実践講座を行います。

・会場:Startup Lab Lagoon @ 沖縄市(住所:沖縄市中央1-7-8)
・参加費:1名 3万円税別(全6回+記事の編集付き)
・定員:15名

申し込みはこちら ↓ ↓ ↓(Googleフォームに入力!)

お支払いは、後日「振り込み」となります。または「Startup Lab Lagoon」で現金にてお支払いください。

※無料駐車場の「沖縄市中央公共駐車場」をご利用ください(無料駐車場の住所:沖縄市中央4-12)

 

2020年版「Webライター育成講座」について

今回のWebライター育成講座は、全6回(座学5回+取材現場の実践講座)です。ゴールはWebメディアで記事を公開すること。実際に取材を行ってWeb記事を執筆していきます。

座学5回では、Webライティングや文章力の基礎知識を学び、取材中に行うインタビューや写真撮影の実践練習、チームに分かれて観光系スポットを取材して、最後にWeb記事を完成させます(私の編集が入ります!)。座学あり、ワークショップあり、参加者同士が交流して実践や練習を行いながら一緒に学んでいくスタイルです。

■ こんな方に向いている
・ライターとしての働き方に興味がある
・副業 or 複業でライターをやってみたい
・フォトライターや旅ライターに興味がある
・記事完成までの一連の流れを学びたい
・プロのライターから学びたい
・みやねえさんにぜひお会いしたい(えっ?)

 

1週目/3月24日(火)「Web記事の構成を知る、Webライティングの基礎知識」

Web記事の構成やWebライティングの基礎知識を学んでいきます。

1. Web記事の構成を理解して、基本的な構造パターンを知る
2. 文体の種類を学ぼう!文体によって記事のカラーが変わる
3. 主観と客観について!文章を書く上で大切な視点
4. 記事が読まれるかは「ネタ出し」で決まる
5. 準備が大事!とても大切で重要「下調べ」
6. 文章の手直し(リライト)の練習
7. 質疑応答

 

2週目/4月2日(木)「写真撮影の基礎知識を学ぶ!撮影のトレーニング & アプリで写真加工」

フォトライター向けの写真撮影に必要な極意を学び、写真撮影や写真加工の実践練習を行うワークショップです。

1. 一眼レフカメラの基礎知識(入門編)
2. 基本的な写真の構図を学ぼう
3. 光の角度と太陽光、ストロボ撮影
4. 背景の選び方
5. グルメ写真の撮り方(実践)
6. 商店街での撮影練習(実践30分)
7. 写真の著作権について
8. 質疑応答

 

3週目/4月7日(火)「ライブ取材!現場体験してインタビュー力を身につけよう」

取材現場を体験しよう!講座内でライブ取材を行います。万が一、インタビュー中にハプニングが起こっても臨機応変に乗り切れるのか、ドキドキハラハラな生インタビューです。現場取材やインタビューで役立つノウハウをポイントを絞って学びます。

1. 取材のノウハウ(一連の流れ/持ち物/重要なポイント)
2. 初心者でもできる!インタビューに役立つノウハウ
3. ライブインタビュー!Startup Lab Lagoonに聞くアレコレ
4. 文字起こしのコツとやり方
5. 取材チームの振り分けと概要説明(1チーム2〜3名)
6. チームに分かれて、取材に向けた相談タイム
7. 質疑応答

3週目の講座最後に、取材のチームを作ります。取材に向けた相談タイムを設けます。

 

4週目/4月14日(火)「人に伝わる文章を書こう!文章力の基礎を身につける」

執筆する際に気をつけてほしい執筆のポイントやコツ、初心者向けにギュッと凝縮して文章力に関する基礎知識をガッツリと学びます。

1. 人に伝わる文章とは!?
2. 初心者が間違いやすい「言葉と文法」
3. 簡潔で伝わりやすい文章を書くコツ
4. 細かい描写が伝わる詳しい文章を書くコツ
5. 最後まで読ませるWeb記事のポイント
6. 記事の構成を考える
7. 質疑応答と課題について

 

5週目/取材の実践講座「実際に取材へ行こう!1チームで1箇所を巡る」

4週目終了後〜6週目開始前までの2週間、チームに分かれて取材を行います。

2019年版の講座との大きな違いは、実際の取材現場で実践に即した取材講座を行うことです。より具体的に取材のノウハウを学べて、講師からインタビューや写真撮影の直接指導を受けて、現場で質問をしながら取材を体験できます。

チームで取材に当たるため、トークの得意な人は「インタビューの担当」、写真の得意な人は「撮影の担当」などと役割分担することが可能です。また、複数名で取材をする心強さから、仲間とともに勇気を持って臨めると思います。

取材の当日は、講師の指導付きですから深い取材のノウハウとともに、一連の作業に細かく触れられ、より実践に近く実感が湧く取材体験ができます。

 

6週目/4月28日(火)「ワークショップ形式!実際にWeb記事を制作しよう」

最終日はワークショップ形式で記事を執筆していきます。

チームごとにルールやスケジュールなど作業に必要なことを決めて、講師の説明を聞きながら同時進行で記事の構成を作り上げていきます。時間の許す限り、執筆や写真加工タイムを設けて、講師がチームごとにアドバイスをして回ります。

正直にお伝えしますと、この時間内では記事が完成しません。全く時間が足りないからです。そこで、あとはSlackというチャットツールを使ってチームメンバーとコミュニケーションを取っていき、設定した提出期限までに記事を完成させていきます。

講座終了後でも不明点や質問があれば、Slackで連絡を取り合えます。

 

特典1:3月1日(日)「Webライター育成講座の説明会」を開催します

Webライター育成講座の説明会「ライターとしての働き方。初心者が一歩踏み出すキッカケづくり Vol.2」「Webライティング育成講座の説明会」を兼ねてトークセッションを行います。テーマは『ライターとしての働き方。初心者から一歩踏み出すキッカケづくり』です。4名の沖縄在住ライターが登壇します。

■イベント概要
3月1日(日)14時スタート
会場:Startup Lab Lagoon @ 沖縄市

【参加費:無料】

※無料駐車場の「沖縄市中央公共駐車場」をご利用ください(駐車場の住所:沖縄市中央4-12)

■参加表明
Facebookのイベントページで「参加」をポチッと!!

トークイベントの申込みはこちらから ↓ ↓ ↓

 

特典2:講座の期間中、Webツール「Slack」でコミュニケーション

今回の講座は、チャットツールの「Slack」を活用して、講座の時間外でもオンラインでコミュニケーションを取っていきます。講師への質疑応答や参加者同士でも会話ができ、取材チームごとに相談できるチャンネルを設けます。

そのため、参加申し込み時にメールアドレスの申告が必要です。1週目がスタートする前から「Slack」を運用していきます。

 

特典3:制作した記事の編集と各自へのフィードバック付き

私は、通常のお仕事であれば、1記事○万円以上で編集を担当していますが、今講座では、制作した記事を1本ずつ丁寧に編集して、フィードバックを行っていきます。参加者一人ひとりに対して「文章の癖」や「思考の癖」などを、良い悪いの両側面からフィードバックしていきます。

文章力を上達させるために圧倒的に必要と言われているのが、編集者から「フィードバックを受ける」ことです。自分では気づけない文章の癖や思考の癖を改善する機会となります。

 

 特典4:「Webライティングのお仕事を紹介します」

今講座では、スキルがあると見込んだ方には、Webライティングの仕事を紹介するサポート付き。完成したWeb記事の評価にもよりますが、初心者でも執筆可能なWebメディアから「ライターさんを紹介してほしい!」とお声をいただいています。

参加者のスキルや得意分野によっても紹介できるWebメディアが変わります。講座終了後、個別にヒアリングをして相性の合うWebメディアやライティング案件を紹介します。また、クラウドソーシングで仕事を受注してみたい方には、クラウドソーシングの経験者にお継ぎします。

 

特典5:「講座終了後、打ち上げやります」

全ての記事がWebメディアで公開されましたら、打ち上げを兼ねた懇親会を開催します(参加費は自己負担)。

 

申し込みは、こちらから!

【申込とその後の流れ】
1. まずは、Googleフォームに入力

2. 振込みでご入金いただく
Googleフォームで申込みをされた方には、受講料の振込先をメールでご案内します。入金確認が完了しましたら「申し込みの受付完了」です。

3. Slackへの招待メールを送信
3/18(水)以降、Slackへの招待メールを送ります。各自、講座開始までにご登録をお済ませください。Slackの登録方法や使い方は別途お知らせします。

 

一緒にWebライティングを学び、ライターとしての実績を作りましょう。皆さんのご参加をお待ちしています!

✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈
沖縄のライター・編集者チーム「OKINAWA GRIT」の代表を努めています。
2019年9月、「OKINAWA GRIT .LLC」として法人化しました。私どもにお手伝いできることがあれば、お気軽にご相談ください。

〚スポンサーリンク〛

この記事を書いたライター

みやねえ(miya-nee)
沖縄を拠点に活動する、二拠点生活フリーライター・編集者。Webメディアの運営など。沖縄のライターコミュニティ「OKINAWA GRIT」代表。2015年からWebライティング「みやねえ講座」を運営。[職歴]ツアーコンダクター➡HTMLコーダー/Webディレクター➡フリーランス➡フリーライター/複数の新規立ち上げメディアに参画➡Webメディア編集長/ライター講座の講師など。