OKINAWA GRIT - オキグリWebマガジン

沖縄の電源カフェ特集!中部エリアのコワーキングなど、沖縄在住ライターが厳選(フリーWi-fiあり)

 2022-06-26
沖縄の電源カフェ特集!中部エリアのコワーキングなど、沖縄在住ライターが厳選(フリーWi-fiあり)

ご飯がおししい。設備が整い使い勝手がいい。内装とインテリアの雰囲気がよく、居心地がいい……。お仕事や勉強がしやすい場所は、人によって条件が異なると思います。

沖縄を拠点に活動するライター・編集者みやねえ( @miya_nee )です。2019年9月、沖縄のライター・編集者チーム「OKINAWA GRIT(略して、オキグリ)」を立ち上げました。たまに「Webライター育成講座」を開催しています。日頃からノートパソコンをカフェに持ち込んで作業する機会が多く、家だと気が散って原稿が進まないときは、電源カフェに出かけます。

そんな自身の経験から、実際に利用して良かった沖縄本島中部エリアの電源カフェを厳選してまとめていきます。

 

「沖縄 電源カフェ」と検索して、このページにたどり着いた方。沖縄本島について少し補足しますね。沖縄本島は北部、中部、南部の3地域にわかれます。那覇市以南が「沖縄本島南部」、浦添市から恩納村までを「沖縄本島中部」、名護市以北を「沖縄本島北部」または「山原(やんばる)」なんて呼び方をします。

今記事は、中部エリアの電源カフェです。沖縄市、北中城村、中城村、西原町、うるま市、読谷村、恩納村までを掲載していきます。大型ショッピングモール「イオンモール沖縄ライカム」も含めて、写真は、すべて自分で撮ってます。(浦添市と宜野湾市、北谷町は別記事で紹介) 

 

■ こちらの記事も読まれてます

 

※一部、営業時間を変更している店舗があります。公式サイトやSNSで最新情報をご確認ください。

1. 青い壁が目印!BB-Coffee(沖縄市泡瀬)

BB-Coffee|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

青い壁が目立つカフェの道向かいは泡瀬干潟の海。無料の駐車場に車を停めて、朝7時からオープンする「BB-Coffee」は、11時までドリンク1杯注文すると、無料のトーストとサラダのモーニングプレート付きです。

BB-Coffee|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
BB-Coffee|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
BB-Coffee|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

サンド系の食事を提供し、沖縄市にある自家焙煎専門「豆ポレポレ」の珈琲豆で淹れるコーヒーと自家製ドーナツが自慢のカフェです。

 

店内の様子

BB-Coffee|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
BB-Coffee|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

店内にはソファ席もあり、フリーWi-Fiや電源(窓側カウンター席)を利用できます。朝活しながらテラス席で読書をするのが、お気に入りの楽しみ方です。

 

電源カフェの特徴まとめ

■ 朝7時からオープン
■ 11時までモーニング提供
■ 開放的なテラス席あり
■ おいしいコーヒー(珈琲豆:豆ポレポレ)
■ GOOD!手作りドーナツとトースト

店内の設備

Wi-Fiフリー
電源店内のカウンター席
食事サンド系、自家製ドーナツ
ドリンク400〜600円/コーヒー、ソフトドリンク
利用料飲食代

 

■ BB-Coffee
沖縄市泡瀬3-12-12
098-989-7212
7:00~17:00
休/水曜、第2火曜、第4火曜
P/あり
https://www.instagram.com/bbcoffee_okinawa/

2. コワーキングスペース「Startup Lab Lagoon」(沖縄市中央)

コワーキングスペース Startup Lab Lagoon スタートアップラボラグーン

沖縄市の創業支援拠点「Startup Lab Lagoon(スタートアップラボラグーン)」は、1階がコーワキングスペースです。3つの軸を柱にして、創業相談ワンストップ窓口、プログラミングスクールの運営、先端モノづくり人材育成「KOZA MAKERS」を展開しています。

ここは、飲食持ち込み可能。100円のセルフコーヒーを購入でき、他の飲み物は外の自販機へ。徒歩5分強でコンビニ2件あり。周辺のグルメ店やパークアーベニューでランチするといいですよ。

 

店内の様子

コワーキングスペース Startup Lab Lagoon スタートアップラボラグーン
コワーキングスペース Startup Lab Lagoon スタートアップラボラグーン

限りなく電源が多い印象。コンセントが届かない場所では延長コードの貸出がありました。IT関連やビジネス向けの書籍が本棚に並び、読書を目当てに行くのも良さそうです。

コワーキングスペース Startup Lab Lagoon スタートアップラボラグーン
コワーキングスペース Startup Lab Lagoon スタートアップラボラグーン

2階は、有料のシェアオフィス「Azure Okinawa Base」です。公式サイトに1日ドロップインも可能と記載あり。気になる方は、スタッフに確認してみてください。

 

電源カフェの特徴まとめ

■ 13時から営業、1階は無料で利用可能
■ サクッと打合せに利用しやすい
■ ビジネス系の書籍がズラリ
■ 館内で飲食可、持ち込み自由
■ 定期的にイベントを開催

店内の設備

Wi-Fiフリー
電源多数あり
食事なし(飲食持ち込み自由)
ドリンクコーヒー100円/セルフ
利用料1日1,500円、2時間500円

 

■ Startup Lab Lagoon(スタートアップラボラグーン)
沖縄市中央1-7-8
080-4651-6900
13:00〜20:00
休/水曜、土曜、日曜
P/なし(無料の沖縄市中央公共駐車場あり/徒歩10分)
https://lagoon-koza.org/

3. キャンプ場の敷地内!RAINBOW TERRACE(北中城村喜舎場)

RAINBOW TERRACE レインボーテラス|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

北中城村にあるキャンプ場「あやかりの杜」敷地内、本館2階に普天間基地と東シナ海の絶景を望むカフェ「RAINBOW TERRACE(レインボーテラス)」があります。

RAINBOW TERRACE レインボーテラス|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

ランチタイムは、11時~15時まで。すべてのランチをセットで提供し、サラダ、スープ、デザート、コーヒー or ティー付きです。プラス150円でお好きなドリンクに変更でき、一番人気はナシゴレン。大きな海老2匹が盛りつけられて、ドリンクのグラスを見て、デカっ!と笑顔になりました。

 

店内の様子

RAINBOW TERRACE レインボーテラス 北中城村
RAINBOW TERRACE レインボーテラス 北中城村

窓際のカウンター席とテーブル席、外にテラス席があります。目を見張る展望の素晴らしさ。窓側カウンター席で電源を利用できます。快晴の日に、ランチがてら訪れたい電源カフェですね。

 

電源カフェの特徴まとめ

■ 普天間基地と東シナ海を展望
■ 屋根付きの広いテラス席あり
■ ランチを注文するとセットサービス
■ 平日は空いてて利用しやすい
■ 電源カフェと記載あり

店内の設備

Wi-Fiフリー
電源窓側のカウンター席
食事1,000円前後/ランチセット
ドリンク400円〜/コーヒー
利用料飲食代

 

■ RAINBOW TERRACE
北中城村喜舎場1214 あやかりの杜 2Fテラス
098-933-1475
11:30~22:00(ランチタイム11:30~L.O.15:00、ディナー/要予約 18:00〜22:00)
休/月曜、第一水曜日、年末年始、6月23日(慰霊の日)
P/あり
https://rainbowterrace.owst.jp/

4. 住宅街の路地裏に!ニューキタナカ(北中城村字渡口)

ニューキタナカ 北中城村 沖縄の電源カフェ

北中城村の住宅街を車でスイスイ進んでいくと、この先は行き止まり!?と思うほど奥まった場所に「ニューキタナカ」が現れます。手作りの椅子を販売してるのもあり、店内のインテリアを見て、うわあっ…と声が出るほど好みでした。

ニューキタナカ 北中城村 沖縄の電源カフェ
ニューキタナカ 北中城村 沖縄の電源カフェ

大好きなナポリタンを注文すると、トースト付き。粉チーズをたっぷりかけていただき、量はそこそこ普通盛りです。フードを注文すると、ドリンク100円引きになります。

 

店内の様子

ニューキタナカ 北中城村 沖縄の電源カフェ

いくつか空間が仕切らた店内は、地べたに座るフローリングの席や落ち着いた椅子テーブルが置かれ、レトロ風のインテリアが印象的です。建物が緑の木々に囲まれて自然の中にいるような錯覚。静かな店内でゆったり寛げます。

所々に電源があり、席を決める前にスタッフさんに確認してみてください。

 

電源カフェの特徴まとめ

■ トースト300円/カレー600円
■ 手作り家具のテーブルと椅子
■ スペースによって異なる内装
■ ソファ席が充実、座敷あり
■ フード注文でドリンク100円引き

店内の設備

Wi-Fiフリー
電源ほぼ各席にあり
食事モーニング、ランチ、スイーツ
ドリンクコーヒー、ソフトドリンク、アルコール
利用料飲食代

 

■ ニューキタナカ
北中城村字渡口981-2
098-923-2515
12:00~18:00(営業時間は要確認)
休/木曜日
P/あり
https://www.newkitanaka.jp/

5. howlive イオンモール沖縄ライカム店(北中城村)

沖縄県内最大級のショッピングモール「イオンモール沖縄ライカム」の5階、Howliveのコワーキングスペース「howlive イオンモール沖縄ライカム店」があります。基本は月額会員向け。1日ドロップイン3,000円税別、JALカード払いで1日2,000円税別の期間限定キャンペーン中です。

Howlive イオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
Howlive イオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

飲食持ち込み自由(専用スペース)なのと、ICE & HOTのコーヒー飲み放題。水とプチお菓子のサービスあり。冷蔵庫やキッチンも自由に使えて自炊ができるそう。2階のイオン食品館で食材を購入して……ワーケーションできますね。

車で行くなら、立体駐車場を5階まで上がると、さほど歩かず近いです。食事場所に困らない、帰りに映画を観てから帰宅する。多様性に飛んだ選択肢があり、沖縄県内で比較しても最高の環境を持つコワーキングスペースではないかと思ってます。

 

店内の様子

利用者が大勢いたため、写真が、写真が、撮れませんでした(次回チャレンジ)。ワンフロアのコワーキングスペースには、飲食や雑談 and 打合せできるブース、静かに作業するサイレントブースがあり、Web会議用ボックスや打合せ会議室も無料予約制で利用できます。

 

電源カフェの特徴まとめ

■ 飲食持ち込み可能(おしゃべりスペース)
■ Web会議用ボックスあり
■ 温冷コーヒーとウォーター飲み放題
■ 店舗多くて食事場所に困らない
■ 映画鑑賞、買い物して帰宅できる最高の環境

店内の設備

Wi-Fiフリー
電源かなり多い
食事なし
ドリンクコーヒーと水が無料
利用料1日3,000円、1時間1,000円

 

■ howlive イオンモール沖縄ライカム店
北中城村字ライカム1番地 イオンモール沖縄ライカム5F
098-989-0875
9:00〜20:00
休/イオンモール沖縄ライカムの休館日に準じる
P/あり(イオンモール5階の駐車場が近い)
https://howlive.jp/share-office/aeon_rycom

6. イオンモール沖縄ライカムのフードコート(北中城村)

沖縄県内最大級のショッピングモール「イオンモール沖縄ライカム」の3階と4階、ソーシャルディスタンスなフードコートの席は、わりと静かでいいですよ。食事中にサクッと充電したり、2時間ほど集中してPC作業する。読書や勉強するなら、コンセントはないけれど、ソファ席を断然おすすめしたい。

 

店内の様子

イオンモール沖縄ライカムのフードコート店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

3階、4階とも各フロアに2カ所(約10席)、コの字型カウンター席が用意され、学生さんが多く利用している印象です。座席ごとにコンセントが用意され、通常の飲食テーブルには電源がありません。配置から考えると、1席ごとにコンセントが1つ。2つ以上充電したいなら、混雑時は不便かもしれませんね。

 

電源カフェの特徴まとめ

■ コの字型のカウンター席(2席に2個)
■ 食事が選り取り見取り(有料ですね)
■ 意外と静かなフードコード
■ 電源ないけど、窓側テーブルは広い
■ 他の利用者不在なら何時間でも利用可能

店内の設備

Wi-Fiフリー
電源2席に2個
食事選り取り見取り
ドリンク選り取り見取り
利用料フリーで使えるけれど、基本は飲食代

 

■ イオンモール沖縄ライカム
北中城村字ライカム1番地
3階・4階のフードコート
10:00〜22:00
年中無休
P/4,000台くらい

7. スターバックスコーヒー イオンモール沖縄ライカム店(北中城村)

スターバックスコーヒー イオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
スターバックスコーヒー イオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

いつ訪れてもわりと混雑している、イオンモール沖縄ライカム2階の入口付近にあるスターバックスコーヒー。ショッピングの行き帰りに立ち寄りやすく、レジはわりと並んでいます。利用客が多いわりには静かに過ごせる店内。PC作業はしやすいです。

 

店内の様子

スターバックスコーヒー イオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
スターバックスコーヒー イオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

仕切り付きの席や大人数向けのソファ席など、幅広い客層を想定した席タイプがあり、中央の長テーブルでコンセントを利用できます。入口付近のテーブルでもコンセントを発見しました。

 

店内の設備

Wi-Fiフリー
電源中央カウンター席、入り口近くの数席
食事サンド系
ドリンクレパートリー広い
利用料飲食代

 

■ スターバックスコーヒー イオンモール沖縄ライカム店
北中城村字ライカム1番地 イオンモール沖縄ライカム2F
098-989-0875
10:00 ~ 22:00
年中無休
P/あり
https://store.starbucks.co.jp/detail-1277/

8. TULLY’S COFFEE(タリーズコーヒー)イオンモール沖縄ライカム店(北中城村)

TULLY'S COFFEEイオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
TULLY'S COFFEEイオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

イオンモール沖縄ライカム1階、宮脇書店に隣接したタリーズコーヒー。席に書籍を持ち込んで読むことができ、通路に面した「おひとり様席」は読書に向いた快適な席です。

 

店内の様子

TULLY'S COFFEEイオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
TULLY'S COFFEEイオンモール沖縄ライカム店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

電源は、壁際の数テーブルだけ利用できます。人の回転が早く、落ち着いて作業したい人には向かない気もしますが、読書も楽しみたい人、一時的に退避してパソコン作業をするには良さそうです。

 

電源カフェの特徴まとめ

■ 宮脇書店と隣接し、書籍を席に持込可能
■ 電源ないけど、ひとり席が居心地よし
■ 11時までモーニングあり
■ 電源席は埋まっている時がある
■ 急なPC作業なら移動が便利

店内の設備

Wi-Fiフリー
電源一部の壁際席にあり
食事サンド系
ドリンクコーヒー、ソフトドリンク
利用料飲食代

 

■ タリーズコーヒー イオンモール沖縄ライカム店
北中城村字ライカム1番地 イオンモール沖縄ライカム1F
098-931-0301
10:00~22:00(当分の間、20時閉店)
年中無休
52席
P/あり

9. セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ沖縄読谷店(読谷村)

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ沖縄読谷店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)
セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ沖縄読谷店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

沖縄本島中部に位置する読谷村では、貴重な電源カフェのひとつ。国道58号線に面した便利な立地と、駐車場の多さが良き。白い壁に囲まれた店内の奥、長テーブルがコンセントを利用できる電源席です。

このカフェは、食事もドリンクも低価格!食事はパスタやサンド系、コーヒーを中心に紅茶やソフトドリンク、そしてグラニータが特徴的ですね。イタリア発祥のスイーツだそうです。

読谷村で電源カフェを探すなら、イオンタウン読谷ショッピングセンター内にスターバックスもあります。

 

店内の様子

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ沖縄読谷店|【2021年】沖縄の電源カフェ特集!本島中部を紹介、コワーキングも地元ライターが厳選(沖縄市・ライカム・北中城村・読谷村・恩納村など)

シンプルな内装なだけに壁のイラストが目立ち、ちょっと小洒落たイメージです。短時間だけ作業するとか、読谷村で電源カフェを探すなら車で移動しやすくサクッと利用するのに適してます。

 

電源カフェの特徴まとめ

■ 読谷村では貴重な電源カフェ
■ 冷スイーツのグラニータを飲みたい
■ 食事・ドリンクとも低価格
■ 朝7時オープン、モーニングあり
■ 深夜24時まで営業中

店内の設備

Wi-Fiあり
電源長テーブル
食事パスタ:800円前後、サンド系:500円前後
ドリンク450円前後/コーヒー、紅茶、グラニータ
利用料飲食代

 

■ セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ沖縄読谷店
読谷村字大湾34 シナジースクエア
098-989-4444
7:00~24:00
年中無休
P/あり

 

沖縄本島中部にも少しずつ電源カフェが増えており、立ち寄った際には随時更新していきます。沖縄を拠点に活動する二拠点生活フリーライター・編集者みやねえ( @miya_nee )でした。それでは、また!!

一部、営業時間を変更している店舗があります。公式サイトやSNSで最新情報をご確認ください。

 

■こちらの記事も読まれてます

✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈ ✈

沖縄のライター・編集者チーム「OKINAWA GRIT(オキグリ)」では、ライター向けのコーチングを実施しています。お悩み相談やキャリアに関すること、お気軽にご相談ください。